イカ山の炉端放浪記

イカ山の炉端放浪記   ハースストーンブログ

気まぐれ更新のハースストーンブログ。

ガラクロンドの目覚め ヒロイック攻略

 

f:id:inayamat:20200123185048p:plain

今回の記事は、

ラクロンドの目覚めのヒロイックモードの攻略記事です。

 

ドラゴン大決戦のソロモード、ガラクロンドの目覚めが遂にリリースされました!

 

ストーリーモードでは用意されたデッキでの対戦ですが、ヒロイックモードではデッキを構築する必要があります。

ヒロイックモードを完全クリアすると、 悪党同盟の書探検同盟の書のカードバックがそれぞれ入手できます。欲しい!

f:id:inayamat:20200123184435p:plain

この記事では、

 

①対戦相手のデータ

②対戦相手の戦法

③勝利したデッキ

 

をまとめていきます。

スタンダード(ドラゴン年)のカードのみで攻略しています。

また、記事の最後にデッキコード一覧を付けておきました。

全てのデッキを作成してからプレイするとスムーズに攻略できますよ!

 

 

 

第Ⅰ章

悪党同盟

サー・フィンレー

体力:30

ヒーローパワー:味方のミニオン1体に急襲と聖なる盾を付与する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200123113748j:image

相手はテンポ型のマーロックデッキです。

体力が30なのでフェイスハンターで楽勝。

f:id:inayamat:20200123182609p:plain

### 【アドべ】フィンレーレノ

AAECAR8AD6gCtQPJBN4EkgXtBpcI2wn+DO/xAuyWA/OnA/muA/uvA4WwAwA=

 

シェンヴァーラ

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:凍結した4/4のエレメンタルを1体召喚する。(コスト1 )

f:id:inayamat:20200123113804j:image

ヒーローパワーが強力。

相手はこちらを凍結しまくってきます。

10ターン前後でリソースが尽きるので、ガラクロンドローグで勝てます。

プレートブレーカー生き息ドラゴンブレスを採用するとより簡単になります。

f:id:inayamat:20200123183853p:plain

### 【アドべ】シェンヴァーラAAECAaIHCLICoIADkpcDhKcDwa4D+7AD47QDy8ADC7QB7QLNA4gHj5cD9acDua4D/q4Dqq8Dzq8D+rADAA==

レノ・ジャクソン

体力:30

ヒーローパワー:(常動型)自分が呪文を使用したあと同コストのランダムな呪文を使用する。f:id:inayamat:20200123113814j:image

ヒーローパワーからわかるように、軽い呪文を多用してきます。

ランダム要素が絡んできますが、強くはありません。サー・フィンレーと同様体力30なのでフェイスハンターでOK。

f:id:inayamat:20200123182609p:plain

### 【アドべ】フィンレーレノ

AAECAR8AD6gCtQPJBN4EkgXtBpcI2wn+DO/xAuyWA/OnA/muA/uvA4WwAwA=

探検同盟

ドクター・ブーム

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:ランダムなブーム研究所のメカ1体を自分の手札に追加する。(コスト:1)f:id:inayamat:20200123113824j:image

メカ中心のデッキで、オリジナルメカを手札に加えるヒーローパワーも強いです。

ラクロンドローグでクリアしました。

超電磁を多用してくるので、昏倒が刺さります。電磁パルス工作員も強い。

f:id:inayamat:20200123183232p:plain

### 【アドべ】ブーム

AAECAaIHCLICoIADkpcDwa4Dqq8D+7AD47QDy8ADC7QB7QLNA4gH3QiUgAOPlwP1pwO5rgP+rgPOrwMA

 

アヴァランチャン

体力:150

ヒーローパワー:ミニオン1体のコピーを作成しそれを沈黙させる。(コスト1)f:id:inayamat:20200123113832j:image

ヒーローパワーでは、スタッツの高いミニオンをコスト1で場に出してきます。

体力が150ある事と、溶岩の巨人が10枚近く入っているのが特徴。

同じミニオンが場に並ぶので、フリック・スカイシヴが非常に強いです。

ラクロンドローグで、溶岩の巨人にスカイシヴを合わせられればほぼ勝ち。

f:id:inayamat:20200123183355p:plain

### 【アドべ】アヴァランチャン

 AAECAaIHCLICr5EDkpcDhKcDwa4Dqq8D47QDy8ADC7QBmgLtAp8DzQOIB4+XA7muA/6uA86vA/qwAwA=

翼広げしクリジキ

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:ミニオン1体に蘇りと「呪文とヒーローパワーの対象にならない」を付与する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200123113839j:image

クリジキは、

ドラゴンシナジー

断末魔

でっか化

バウンス

を使用してきます。

マナカーブがハマった時はかなり強いです。

 

コツは、断末魔持ちに蘇りを付与させない事。

エストハンターは蘇りミニオンを処理しやすいので、安定して勝利できます。

f:id:inayamat:20200124215354p:plain

 ### 【アドべ】クリジキ

 AAECAa/XAwaY+wKggAOkpQP7sAPYsgOftwMMogKXCNsJoIUDx50D5KQDu6UD8qUDmKkDjq0D+K8DgrEDAA==

第Ⅱ章

悪党同盟

アスカアラ


体力:30+装甲30
ヒーローパワー:(常動型)味方のドラゴンのコストが(1)減少。自分がドラゴンを手札から使用した後、ヒーローパワーが入れ替わる↔(常動型)自分の呪文のコストが(1)減少。自分が呪文を使用した後、ヒーローパワーが入れ替わる

f:id:inayamat:20200129143229p:plain

メイジの呪文とドラゴンを使用して、コストを減らしてきます。

ヒーローパワーの特性上、序盤の動きが強いです。
最初さえ凌げればリソースが尽きます。

ドラゴンモーの密猟者が特に有効な相手です。

f:id:inayamat:20200129152739p:plain

###【アドベ】アスカアラドーンシャッターAAECAaIHCrQBsgKIB6CAA5KXA6eoA8GuA+O0A5+3A8vAAwrtAs0Dj5cDu6UDua4D/q4Dqq8Dzq8D8LADuLYDAA==


探検隊

体力:40+装甲20
ヒーローパワー:ランダムな愛用の宝物2つを自分のデッキに混ぜる。(コスト0)

f:id:inayamat:20200129143356p:plain

ヒーローパワーは必ず使用してきます。
愛用の宝物は、探検同盟アドベンチャー"恐怖の遺産"の開始時に選択する愛用の宝物のようです。
宝物は非常に強力なので、早めに勝負をつけた方が良さそうです。

多数のサイドクエストと宝物が採用されている関係で運の要素が強いですが、繰り返しプレイすれば十分クリアできる範囲です。
剣竜騎乗が採用されているので、沈黙や昏倒が出来るとテンポを取れる。
ミニオンを並べてくるので、海の巨人も有効。

f:id:inayamat:20200129152257p:plain

###【アドベ】探検隊

AAECAaIHDLQBsgKIB6CAA5KXA6eoA8GuA6qvA4KxA+O0A5+3A8vAAwnTAe0CzQOPlwO7pQO5rgP+rgPOrwO4tgMA



ニトホッグ


体力:30+装甲30
ヒーローパワー:ランダムな敵のミニオン1体に2ダメージを与える。そのミニオンが死んだ場合「ストームの卵」を1体召喚する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200129143725p:plain
アグロシャーマンの様なデッキを使ってきます。
コントロールウォリアーで敵のリソースを受けきれば必勝できます。
序盤に小さいミニオンを並べるとヒロパの餌食になるので、0/3の卵を処理できるか考えながらミニオンを出していきましょう。

f:id:inayamat:20200129152402p:plain

###【アドベ】ニトホッグ

AAECAQcIkAed8AKS+AKggAOGnQP8owOEpwPfrQMLS6IE/web8wL09QKO+wKe+wKz/AKfoQPyqAPwsAMA

探検同盟

マダム・ラズール


体力:30+装甲30
ヒーローパワー:相手のデッキのカードのコピーを1枚発見する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200129144035p:plain

懐かしのクトゥーンデッキ+プリーストの呪文を組み合わせてきます。
約4年前のカードがデッキの中心なので苦戦する相手ではないでしょう。


注意するのは、ラズールを倒すとゴーラスと連戦になる所。

f:id:inayamat:20200129144147p:plain

ゴーラス

体力:50

ヒーローパワー:ランムなゴーラスの触手を召喚する。何度でも使用可能(コスト:2)。
ラズールの体力をすぐに0になるように調整しながら、倒したらすぐにアレクストラーザを使って15点を出せばOK。

f:id:inayamat:20200129152516p:plain

###【アドベ】ラズール

AAECAaIHDLQBsgLNA8UEiAf4DJKXA6eoA8GuA+O0A5+3A8vAAwntAo+XA7ulA7muA/6uA6qvA86vA4KxA7i2AwA=


狂信者ドーンシャッター


体力30+装甲30
ヒーローパワー:(常動型)自分がドラゴンを手札から使用した後、それに「断末魔:休眠状態になる。3ターン後に復活する」を付与する。

f:id:inayamat:20200129144359p:plain

相手のデッキは重いドラゴンが中心。

敵のドラゴンは3ターン後に復活し、もう1度倒すと消滅します。

幸い相手の動きは強くないので、一度盤面を取れば削り切れます。

f:id:inayamat:20200129152739p:plain

###アスカアラドーンシャッターAAECAaIHCrQBsgKIB6CAA5KXA6eoA8GuA+O0A5+3A8vAAwrtAs0Dj5cDu6UDua4D/q4Dqq8Dzq8D8LADuLYDAA==


逆襲のハガサ


体力:30+装甲30
ヒーローパワー:味方のミニオン1体をコストが1〜3高いミニオンに変身させる。(コスト2)

f:id:inayamat:20200129144544p:plain

デッキは進化シャーマン。
なのですが、進化関連のパーツが多すぎてデッキ自体は強くありません。

 

構築のガラクロンドローグそのままのデッキで勝てるでしょう。

相手の盤面にミニオンを残さないようにして、可能な限り進化を妨害するのが大事です。

f:id:inayamat:20200129153004p:plain

###【アドベ】ハガサ

AAECAaIHDLQBsgLNA68EiAeggAOSlwOnqAPBrgPjtAOftwPLwAMJ7QKPlwO7pQO5rgP+rgOqrwPOrwOCsQO4tgMA

 

第Ⅲ章

悪党同盟

タルリサ

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:(常動型)味方のドラゴンが死亡した後全てのミニオンに+1/+1を付与する。

f:id:inayamat:20200209075722p:plain

ドラゴンパラディンデッキを使用してきます。

相手のヒーローパワーは、こちらのミニオンもバフされるため有効活用していきましょう。トークドルイドで、中盤で盤面を取れればそのまま削りきれます。

f:id:inayamat:20200209075806p:plain

### 【アドベ】タルリサ

AAECAaHDAwAPVv0C7QP3A+YF3/sC1YMDw5QDzpQD7aID76ID/K0D/q0D/60D8LADAA==

 

ワンダラー号

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:ランダムな大砲1門を自分の手札に追加する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200209075839p:plain

 大砲カードを使用してくる中々の強敵。

序盤から終盤まで隙が無く、爆弾を埋めてコントロール対策までしてきます。

AOEと回復を多めに採用したドラゴンシャーマンなら、安定して勝利できます。中盤以降は疾風ミニオンを中心に有利トレードを繰り返し削り切れるハズ。

f:id:inayamat:20200214165418p:plain

###【アドベ】 ワンダラースリップストリーム

AAECAaoIBInxAu/3AqCAA4SnAw2hBsvsApSAA62RA4qUA9iYA8WZA5CnA6ytA7utA+ewA+6wA4WxAwA=

ドラゴン族

体力:なし

ヒーローパワー:敵1体に3ダメージを与える。または、味方のキャラクター1体の体力を回復する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200209080204p:plain

10ターン生き残れば勝利という特殊ステージ。相手ヒーローに攻撃はできません。

メイジで凍結、遅延すればOK。

ヘルス管理が少しシビアなので、カードは惜しまず使っていきましょう。

f:id:inayamat:20200209080235p:plain

### 【アドベ】ドラゴン族

AAECAf0EAA+KAYsDrgPJA6sEywTtBJYF7Ae8CM31ArT8Ap+bA6GhA4SxAwA=

 

探検同盟

ロットウィング

体力:40+装甲30
ヒーローパワー:(強制発動)自分のターンの開始時に全ての断末魔効果を発動する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200209080346p:plain
断末魔ハンターのようなデッキを使用してきます。
ヒーローパワーは敵味方問わず断末魔が発動するので、活用していきましょう。
こちらの断末魔は常に発動するように、相手の断末魔は発動させないように立ち回れば盤面を支配できます。

f:id:inayamat:20200209080737p:plain

###【アドベ】 ロットウィング

AAECAa0GAqEGn7cDDqIC5QSlCdYK8gz2/QL/gAP7iQOClAONlwPHnQOtpQO9pgP5rgMA

スクラク

体力:200

ヒーローパワー:(強制発動)味方のミニオン全てに+1/+1を付与する。(居場所は問わない)(コスト1)

f:id:inayamat:20200209080857p:plain

苦戦している方も多いのではないでしょうか。

スクラクの特徴は以下の通りです。

 

①体力が200あること。

②ヒーローパワーは手札、デッキ、フィールド全てのミニオンを+1/+1する。

③8ターン目に確定でヒーローに15点与える7マナのカードを使用する。

f:id:inayamat:20200209113153p:plain

幸いなことに、デッキはミニオンが中心で強くありません。

この特徴を逆手にとった、

相手がバフしたカードをコピーしつつ、沈黙して除去するプリースト

で倒せます。

f:id:inayamat:20200209080833p:plain

### 【アドベ】スクラク

AAECAa0GAsUE65sDDh6iApME8gXLCKUJ0wrWCvIM+Qz3/ALmiAOClAOZtgMA

スリップストリーム

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:ランダムな大砲1門を自分の手札に追加する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200209081148p:plain

先に対戦したワンダラー号と非常に似ている相手。

戦法も同一なので、ドラゴンシャーマンで勝てます。

水増し、手抜きしてない…?気のせいか…

 

f:id:inayamat:20200214165418p:plain

###【アドベ】 ワンダラースリップストリーム

AAECAaoIBInxAu/3AqCAA4SnAw2hBsvsApSAA62RA4qUA9iYA8WZA5CnA6ytA7utA+ewA+6wA4WxAwA=

 

第Ⅳ章

悪党同盟

ジョージとカール

体力:ジョージ40⇔カール40

ヒーローパワー:ジョージ自分の武器に攻撃力+1を付与する(コスト2)⇔カール味方のミニオン1体に聖なる盾を付与する(コスト2)

f:id:inayamat:20200214142129p:plain

2人1組で挑んでくるのがジョージとカールです。

4マナのハイタッチ!というカードを使用すると、

・体力

・ヒーローパワー

が入れ替わります。(デッキは共通)

両方を倒せば勝利です。

f:id:inayamat:20200214142404p:plain

デッキは、ピュア新兵パラディンを使用してきます。

序盤に新兵をバフさせなければ、後は有利に立ち回れます。

使用したドラゴンプリーストは、ノースシャイアの聖職者を初手で引けるまでやり直すのがオススメです。新兵をトレードしながらヒーローパワーでドローが出来る、このマッチの最強カードです。

f:id:inayamat:20200214143504p:plain

### 【アドベ】ジョージカール

AAECAa0GAoSnA4ixAw7lBIoH0wrWCvIMy+wCifEC7IkD06UD3KwD8qwD57ADh7EDmbYDAA==

 

アメージング・レノ

体力:30+装甲50

ヒーローパワー:(常動型)自分が呪文を使用したあと同コストのランダムな呪文を使用する。

f:id:inayamat:20200214143918p:plain

ラクロンドの目覚め最難関ステージ。

初代レノ・ジャクソンやカザカスが採用されたハイランダーメイジを使用してくるのですが、厄介なのはヒーローパワー。

"同コストのランダムな呪文"とありますが、呪文はある程度決まっていてレノに有利に働く事が多いです。

一切の隙が無く、対策は非常に困難です。

ランク戦そのままのクエスト復活プリーストで、相手のデッキを受け切ってクリアしました。

エスト達成後のヒーローパワーが強力なので、序盤を凌げば対等に戦えます。

 

戦い方のコツは、除去は序盤から惜しまず使用していく事です。

f:id:inayamat:20200214144920p:plain

### 【アドベ】アメージングレノ

AAECAa0GBtMKvfMCoIADjYIDk5sD3asDDNcKl4cDgpQDmJsDmZsDg6ADoaEDr6UD0aUDmakDn6kD2awDAA==

 

ラクロンド

体力:150

ヒーローパワー:敵のミニオン1体と同名のミニオン全てを破壊する。(居場所は問わない)(コスト2)

f:id:inayamat:20200214145316p:plain

ラスボスだけあって、

 

①プレイヤーは3マナから、敵は4マナから開始。

②敵は攻撃力5、回数4、メガ疾風の武器を予め装備済み。(ヒーロー攻撃は不可)

③祈願カードを使用すると、8/8挑発のドラゴンを召喚する

 

と、半端なく理不尽な状況からのスタートです。

デッキは、祈願系のカードがクラス関係なく採用されています。

 

超強敵ですが、比較的楽に倒せるデッキがあります。

それは、"プリズムレンズからアレクストラーザを引いて、15点を何とか削りきるパラディン"です。(デッキ提供:やぶさん

f:id:inayamat:20200214151843p:plain
f:id:inayamat:20200214151900p:plain


マリガンはプリズムレンズだけを探し、引けなかったらやり直します。

プリズムレンズを引けていても、アレクストラーザを引いてしまったらやり直します。

 

決まっても、敵のムーブが強すぎて勝てない事もあります。

それくらいガラクロンドは強敵なのです。

何度もトライすれば必ず勝てるので、諦めず挑戦するのが大事です。

f:id:inayamat:20200214152225p:plain

### 【アドベ】ガラクロンド

AAECAZ8FAqMCxQQO6AH6AbMDzgPIBM8G1gaE/AL8/ALPhgPshgP5kwOWrAOWtgMA

 

動画で解説しました↓↓

探検同盟

地獄のジョージ

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:自分の武器に攻撃力+1を付与する。(コスト2)

f:id:inayamat:20200214152505p:plain

悪党同盟編ではカールとの2人組でしたが、探検同盟編ではジョージ単独との対戦。

デッキも、ほぼ同じピュア新兵パラディンを使用してきます。

ジョージとカールの際に使用した、同じドラゴンプリーストでクリアできます。

注意点もほぼ同じで、序盤を凌いで新兵をバフさせなければOKです。

f:id:inayamat:20200214153847p:plain

### 【アドベ】ジョージカール

AAECAa0GAoSnA4ixAw7lBIoH0wrWCvIMy+wCifEC7IkD06UD3KwD8qwD57ADh7EDmbYDAA==

 

トグワグル

体力:30+装甲30

ヒーローパワー:1/1の「動きまわるロウソク」を1体召喚する。(コスト1)

f:id:inayamat:20200214154230p:plain

ヒーローパワーで召喚されるミニオンは断末魔で武器を装備し、その武器は断末魔でミニオンを召喚します。つまり無限ループします。

f:id:inayamat:20200214154837p:plain
f:id:inayamat:20200214154844p:plain

普通に戦ってしまうとヒーローの体力が持ちません。

挑発ミニオンを中心にしたドルイドのデッキでクリアしました。

巨大な挑発ミニオンは、盤面を制圧しながらこちらの体力も守ってくれます。

コボルトの棒ドロはこのマッチの最強カードです。相手の武器が育った所で武器を奪いましょう。

f:id:inayamat:20200214155544p:plain

f:id:inayamat:20200214155823p:plain

### 【アドベ】トグワグル

AAECAZICAA9AVo3wAvLxAr/yAsqGA9uJA+yJA6GhA5etA/2tA4yuA96vA4ixA/+1AwA=


ラファームとガラクロンド

体力:ラファーム50+ガラクロンド150

ヒーローパワー:ラファーム(常動型)ガラクロンドに5回祈願すると儀式が完了する。→ガラクロンド(常動型)ガラクロンドに祈願すると挑発を持つ8/8のドラゴンを1体召喚し大禍を引き起こす。

f:id:inayamat:20200214160232p:plain

探検同盟側のラスボスです。

まずはラファームとの対戦です。

ラファームは、祈願するごとに大きくなるインプを2体召喚してきます。

そして、5回祈願するとガラクロンドになります。

体力150のガラクロンドを倒せば勝利となります。

こちらのガラクロンドは、祈願すると8/8ドラゴン召喚+全体バフや全体ダメージなどをしてきます。

非常に強力な相手なのですが、敵のAIに特徴的な動きが複数あるのでそこを突きます。

フリーズメイジにてクリアしました。

f:id:inayamat:20200214162019p:plain

特殊な立ち回りが必要なので、ターン毎の動きを詳しく書きます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

①マリガンはサルノス、初級エンジニア、研究プロジェクト、苦痛の侍祭をキープ。

②1ターン目はパス。

③2ターン目はドローカードがあるなら使い、無いならエンド。(ヒロパは打たない)

④3ターン目は苦痛の侍祭。

⑤4ターン目から相手の祈願回数が残1回になるまでは、ドローを進めたり秘策を貼る。(フリズが引けてるならフリズ出す)

f:id:inayamat:20200214163607p:plain

※相手ミニオンは、ドラゴンブライトの狂信者を除き除去してはいけない。場が埋まっていると祈願によるインプが召喚されないので、ダメージを抑えられるのが理由。

f:id:inayamat:20200214163512p:plain

⑥相手の祈願回数が残1回になったら、爆雷or終末預言者を出す。なぜか出すだけで(ほぼ)通る。

⑦盤面が空になっていると思われるのでドローを進めながら爆雷or終末預言者を出す。

⑧【7ターン目に7マナのアレクストラーザが引けている場合】アレクストラーザを7マナで出す→15点を削って勝利。

 【引けてない場合】凍結と終末預言者で粘る。

⑨【7ターン目以降でアレクストラーザが7マナになっていない場合】何とかアレクストラーザを通すターンを作り出す。→15点削り切れば勝利。

 【7ターン目以降でアレクストラーザが7マナの場合】10マナでアレクストラーザ+フロストノヴァでアレクストラーザを通し、15点削り切れば勝利。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

対戦する前は書いてある内容がよくわからないと思いますが、見ながらやればすぐに要領を掴めます。

すぐに勝ちたい場合、アイスバリア⇔アイスブロックでアレクストラーザを劇的に通しやすくなり、勝率が上がります。(ワイルドだけど)

f:id:inayamat:20200214162019p:plain

### 【アドベ】ラファーム

AAECAf0EBsUE7QTtBc2JA/SrA4iwAwyKAZwCuwKuA8kDqwTLBJYF+wzN9QK0/AKEsQMA

 

・アイスバリア⇔アイスブロック版↓↓

### 【アドベ】ラファーム※ワイルド

AAEBAf0EBsABxQTtBc2JA/SrA4iwAwyKAZwCuwKuA8kDqwTLBJYF+wzN9QK0/AKEsQMA

 

動画で解説しました↓


デッキコード一覧

①サー・フィンレーとレノ・ジャクソン

 

### 【アドべ】フィンレーレノ
AAECAR8AD6gCtQPJBN4EkgXtBpcI2wn+DO/xAuyWA/OnA/muA/uvA4WwAwA=

 

②シェンヴァーラ

 

### 【アドべ】シェンヴァーラ
AAECAaIHCLICoIADkpcDhKcDwa4D+7AD47QDy8ADC7QB7QLNA4gHj5cD9acDua4D/q4Dqq8Dzq8D+rADAA==

 

③ドクター・ブーム

 

### 【アドべ】ブーム
AAECAaIHCLICoIADkpcDwa4Dqq8D+7AD47QDy8ADC7QB7QLNA4gH3QiUgAOPlwP1pwO5rgP+rgPOrwMA

 

④アヴァランチャン

 

### 【アドべ】アヴァランチャン
AAECAaIHCLICr5EDkpcDhKcDwa4Dqq8D47QDy8ADC7QBmgLtAp8DzQOIB4+XA7muA/6uA86vA/qwAwA=

 

⑤クリジキ

 

### 【アドべ】クリジキ
AAECAa/XAwaY+wKggAOkpQP7sAPYsgOftwMMogKXCNsJoIUDx50D5KQDu6UD8qUDmKkDjq0D+K8DgrEDAA==

 

⑥アスカアラと狂信者ドーンシャッター

 

###【アドベ】アスカアラドーンシャッター
AAECAaIHCrQBsgKIB6CAA5KXA6eoA8GuA+O0A5+3A8vAAwrtAs0Dj5cDu6UDua4D/q4Dqq8Dzq8D8LADuLYDAA==

 

⑦探検隊

 

###【アドベ】探検隊
AAECAaIHDLQBsgKIB6CAA5KXA6eoA8GuA6qvA4KxA+O0A5+3A8vAAwnTAe0CzQOPlwO7pQO5rgP+rgPOrwO4tgMA

 

⑧ニトホッグ

 

###【アドベ】ニトホッグ
AAECAQcIkAed8AKS+AKggAOGnQP8owOEpwPfrQMLS6IE/web8wL09QKO+wKe+wKz/AKfoQPyqAPwsAMA

 

⑨マダム・ラズール

 

###【アドベ】ラズール
AAECAaIHDLQBsgLNA8UEiAf4DJKXA6eoA8GuA+O0A5+3A8vAAwntAo+XA7ulA7muA/6uA6qvA86vA4KxA7i2AwA=

 

⑩逆襲のハガサ

 

###【アドベ】ハガサ
AAECAaIHDLQBsgLNA68EiAeggAOSlwOnqAPBrgPjtAOftwPLwAMJ7QKPlwO7pQO5rgP+rgOqrwPOrwOCsQO4tgMA

 

⑪タルリサ

 

### 【アドベ】タルリサ
AAECAaHDAwAPVv0C7QP3A+YF3/sC1YMDw5QDzpQD7aID76ID/K0D/q0D/60D8LADAA==

 

⑫ワンダラー号とスリップストリーム

 

###【アドベ】 ワンダラースリップストリーム
AAECAaoIBInxAu/3AqCAA4SnAw2hBsvsApSAA62RA4qUA9iYA8WZA5CnA6ytA7utA+ewA+6wA4WxAwA=

 

⑬ドラゴン族

 

###【アドベ】ドラゴン族
AAECAf0EAA+KAYsDrgPJA6sEywTtBJYF7Ae8CM31ArT8Ap+bA6GhA4SxAwA=

 

⑭ロットウィング

 

###【アドベ】ロットウィング
AAECAa0GAqEGn7cDDqIC5QSlCdYK8gz2/QL/gAP7iQOClAONlwPHnQOtpQO9pgP5rgMA

 

⑮スクラク

 

###【アドベ】スクラク
AAECAa0GAsUE65sDDh6iApME8gXLCKUJ0wrWCvIM+Qz3/ALmiAOClAOZtgMA

 

⑯ジョージとカールと地獄のジョージ

 

### 【アドベ】ジョージカール

AAECAa0GAoSnA4ixAw7lBIoH0wrWCvIMy+wCifEC7IkD06UD3KwD8qwD57ADh7EDmbYDAA==

 

⑰アメージング・レノ

 

### 【アドベ】アメージングレノ

AAECAa0GBtMKvfMCoIADjYIDk5sD3asDDNcKl4cDgpQDmJsDmZsDg6ADoaEDr6UD0aUDmakDn6kD2awDAA==

 

⑱ガラクロンド

 

### 【アドベ】ガラクロンド

AAECAZ8FAqMCxQQO6AH6AbMDzgPIBM8G1gaE/AL8/ALPhgPshgP5kwOWrAOWtgMA

 

⑲トグワグル

 

### 【アドベ】トグワグル

AAECAZICAA9AVo3wAvLxAr/yAsqGA9uJA+yJA6GhA5etA/2tA4yuA96vA4ixA/+1AwA=

 

⑳ラファームとガラクロンド

 

### 【アドベ】ラファーム

AAECAf0EBsUE7QTtBc2JA/SrA4iwAwyKAZwCuwKuA8kDqwTLBJYF+wzN9QK0/AKEsQMA

天下一ヴドゥ祭勝手にバフ予想

 

f:id:inayamat:20190923185210p:plain
今回の記事は、

 

そろそろ天下一ヴドゥ祭のカードにバフ(強化)が来るのではないか?

・バフが来た時に対象になりそうなカードを予想する

記事です。

 

爆誕!悪党同盟のスケジュール

まずは前回の拡張版、爆誕!悪党同盟のリリースからのゲーム内スケジュールをおさらいしましょう。

日付 リリース後 内容 詳細
4月10日   爆誕!悪党同盟リリース  
4月18日 8日 イグノーブルガーデン開催 特別な酒場の喧嘩とログイン報酬
4月24日 14日 ワタリガラス・バンドル発売 15パックで1200円
5月17日 37日 ダララン大強奪”リリース 1人用アドベンチャーモード
5月22日 42日 バランス調整 悪党同盟の悪漢など4枚が弱体化
6月4日 55日 ”メカメ大躍進”実装 新カード追加と既存カードの強化
6月4日 55日 マスターズバンドル発売 20パック+スキン+カードバックで2400円
6月18日 69日 トキのワイルドバンドル発売 56パックで4200円
6月25日 76日 殿堂入りと補填カード発表 思念撃破と退散が殿堂入り
7月11日 92日 炎の悪党祭り開催 特別な酒場の喧嘩と特別なクエス

 

悪党同盟のリリースから55日後に、メカメカ大躍進が実装されました。

これは、

・新カードチョッキンガーの追加

・2018年8月にリリースされた拡張”メカメカ大作戦”の18枚が強化

が行われたイベント(?)です。

f:id:inayamat:20190923175108p:plain

既存のカードが強化される事はごく初期を除いたHS史上初の出来事で、コミュニティからも非常に歓迎されました。

 

それに対して、8月にリリースされた拡張”突撃!探検同盟”のリリースから今日(9/23)までのスケジュールはこちらです。

日付 リリース後 内容 詳細
8月7日   突撃!探検同盟!リリース  
8月21日 14日 探検家バンドル発売 20パックで2400円
8月27日 20日 バランス調整 ルナポケなど5枚が弱体化
9月5日 29日 目指すは…ウルドゥム開催! 特別な酒場の喧嘩
9月18日 42日 恐怖の遺産リリース 1人用アドベンチャーモード

リリースから約1ヶ月後にアドベンチャーモードがリリースされて、その前後でバランス調整が行われているという点は共通しています。

 

また、両拡張ともリリースから14日後にバンドルが発売されている点も注目です。

バンドルは”セール”と同義で、売上をアップしたい時期に発売されるものと考えられます。

悪党同盟期に発売された"マスターズバンドル"はメカメカ大躍進と同時(リリース55日後)に発売されています。

ããã¹ã¿ã¼ãºãã³ãã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

「ゲーム内環境が落ち着いてくるリリース2ヵ月後にカードの上方修正を実装しつつ、バンドルで売上もアップ」という狙いが見えるのではないでしょうか??

※あくまで個人の推測です

 

リリースから47日が経過した"突撃!探検同盟"でもカードの上方修正とバンドルの発売があってもおかしくない時期なのではないでしょうか。

ヴドゥ祭はパワーが抑え目

天下一ヴドゥ祭に強化が来ると考える理由としては、

 

「カードパワーが全体的に抑えめで、デッキへの採用率が低い」

 

点が挙げられます。

 

根拠として、HSReplayにて拡張別の現環境のデッキ採用率が1%以上のカードの枚数を調べてみました。

Hearthstone Card Statistics - HSReplay.net

拡張 採用率1%以上の枚数
突撃 103枚
悪党 56枚
ヴドゥ祭 28枚
メカメカ 51枚
ウィッチ 25枚

 

ヴドゥ祭のカードは135枚中28枚しか採用率が1%以上のカードがありません。

ほぼ同じ水準の妖の森ウィッチウッドは、

 

・スタンダードで最も古い拡張

ワタリガラス年(2018年シーズン)ではそれなりに採用されていた

・スタン落ち時に奇数偶数関連のカード6枚が殿堂入りしている

 

という点を考慮すると、天下一ヴドゥ祭が強化される拡張として最適と考えます。

 

また、天下一ヴドゥ祭で追加された新要素、

 

血祭(攻撃力が体力を上回っていた場合に能力を発動)

精霊(隠れ身を持つミニオンが各クラスに追加)

 

も、活躍しているとは言えない現状です。

これはヴドゥ祭の血祭、精霊のカードパワーが抑えめで、埋もれてしまっているのが理由と考えられます。

 

以上の理由から、天下一ヴドゥ祭のカードに強化が行われるのではないかと考えています。

 

バフされそうなカード予想

ここからが本題です!

強化が来た時に対象になるカードを予想しました。

 

前回のメカメカ大躍進では

 

・各クラスカード2枚ずつ計18枚

・それまでほとんど使われていなかったカードが中心

・15枚がコストの低減、3枚がスタッツの強化

 

という傾向でカードが強化されたので、

その流れを踏襲して予想をしてみます。

 

ドルイド

f:id:inayamat:20190923182828p:plain


f:id:inayamat:20190923150251p:plain

暴走の咆哮 

6マナ→5マナ

 

シャーマンのスペル、エウレーカ!が6マナな事を考えると、急襲付与を考慮しても明らかにパワー不足。

このカードで最も召喚したかった(であろう)ティランタスもスタン落ちした事を考えると、5マナでもいいかも?

5マナになると肉食獣の本能から綺麗に繋がる事も魅力。

 

f:id:inayamat:20190923150711p:plain

ラプターのロア・ゴンク

7マナ→6マナ

 

4/9は6マナバニラ相当で効果も非常に活かしづらい事を考えると、6マナでもいいかも?

 

ハンター

f:id:inayamat:20190923182952p:plain


f:id:inayamat:20190923151012p:plain

オオヤマネコの精霊

3マナ→2マナ

一番予想が難しかったハンター。どのカードも強くてそれなりに使われている。

その中でも、使われていない精霊とロアが候補か?

ただ、2マナでも使われ無さそうで1マナにすると大暴れしそうな性能なのは難しい所。

 

f:id:inayamat:20190923151309p:plain

オオヤマネコのロア・ハラッジ

3/2→4/3

 

消去法でハラッジにしました。元々悪くない性能のカードなので、4/3になると丁度いい塩梅のレジェンドカードになれると予想。

 

メイジ

f:id:inayamat:20190923183025p:plain

ãã©ã´ã³ãã¼ã¯ã®ç²¾é

ドラゴンホークの精霊

2マナ→1マナ

 

奇数メイジが使えなくなった影響を受けてしまっているのがヴドゥ祭のメイジ。

各カードが明らかに奇数と偶数を念頭にデザインされている。

そのため、このカードも1マナにしてしまってOKと思う。

 

f:id:inayamat:20190923165710p:plain

アルカノサウルス

6マナ→4マナ

 

かつてのOPカードダスクブレイカと似たスタッツと効果になるが、今のメイジにはそれくらいのインパクトが欲しい。

f:id:inayamat:20190923183345p:plain

前のターンの準備という手間を考えると、4マナでもいいのでは。

 

パラディン

f:id:inayamat:20190923183442p:plain

f:id:inayamat:20190923152835p:plain

ファラーキの戦斧

5/3/3武器→4/3/2武器

血祭の強化という意味で、ファラーキの戦斧が候補になると予想。

4/3/2武器ならレンチカリバーと同じ武器性能で、テンポロスを最小限にしつつハンドバフも行える。

 

f:id:inayamat:20190923153140p:plain

挑戦者あり

7マナ→6マナ

6マナにはスタッツが低いカードが多く、このカードで発見できる大当たりは損傷したステゴトロン、ケーアン・ブラッドフーフ、奇抜な書記官くらい。

 

そのため6マナでも問題無いのでは?と予想。

 

プリースト

f:id:inayamat:20190923183659p:plain
f:id:inayamat:20190923154456p:plain

怪力乱心

3マナ デッキのミニオン全てに+2/+2を付与する→2マナ デッキのミニオン全てに+1/+1を付与する

 

今の性能ではケレセスになる事は出来なかった。

1マナ軽くする事で一気に化けるハズ。その場合+2/+2は大暴れする気がするので、ケレセス侯爵を見習って+1/+1になると予想。

 

f:id:inayamat:20190923155101p:plain

タランジ王女

8/7/5→8/7/7

 

現状でも悪くない性能なのだが、シナジーを活かせず手札で腐る事が非常に多い。

スタッツが7/7になれば、素出しで最低限の動きになりつつ復活バリューも上がる。

ローグ

f:id:inayamat:20190923183845p:plain


f:id:inayamat:20190923155622p:plain

板渡らせの刑

4マナ→3マナ

 

今のローグは、ナーフと殿堂入りの影響で環境に置いてけぼりにされていると感じる。そのため、どんなデッキにも採用されるパワーカードが欲しい。

板渡らせの刑には、ローグデッキ全体のパワーを上げるポテンシャルがあると感じる。

f:id:inayamat:20190923160003p:plain

サメのロア・グラル

5/2/2→5/3/3

このカードを活かすには構築を縛る必要がありながら、それに見合うテンポもバリューも出せないと感じる。

そのため、5マナ1ドロースタッツそこそこの汎用性の高いカードにしてもらうと、活躍の場が広がるのでは?と思う。

 

シャーマン

f:id:inayamat:20190923184137p:plain

f:id:inayamat:20190923161226p:plain

イボの魔女

このターンに自分が呪文を2回使用した場合2ダメージ→1回使用した場合2ダメージ

 

コボルトの悪の手先と役割が被ってしまっているカード。

f:id:inayamat:20190923184248p:plain

2回という条件が1回になればアグロデッキにも採用枠があるかも?

それでもコボルトの悪の手先の方が強そう

 

f:id:inayamat:20190923165314p:plain

カエルの雨

オーバーロード:(3)→オーバーロード(2)

 

ヴドゥ祭のシャーマンのカードはどれも強力なので、消去法で選びました。

袖から引っ張ってくると嬉しいカードの代表だが、オーバーロードを軽くしてもいいのでは?という事で選出。

 

ウォーロック

f:id:inayamat:20190923184431p:plain
f:id:inayamat:20190923170413p:plain

無謀なダイアトロル
3/2/6→3/3/6

 

デメリットに見合うスタッツと考えると、4マナバニラ相当のスタッツが欲しい。

アタックが3になれば一気に頼れる存在になるはず。

 

f:id:inayamat:20190923170847p:plain

コウモリのロア・ハイリーク

8/1/1→7/1/1

 

不遇なヴドゥ祭のカードの中でも、トップクラスに不遇なネタカード。7マナでも弱いかもしれないが、6マナだと強い気もするので7マナと予想。

 

ウォリアー

f:id:inayamat:20190923184605p:plain

f:id:inayamat:20190923171815p:plain

スモルダーソーンの槍騎兵

3/3/2→3/3/3

 

ドラゴンシナジーのカード達が力を発揮出来てないのがヴドゥ祭のウォリアー。

今のスタッツでも強いカードなのだが、メカメカ大躍進の雷雲のようにドラゴンウォリアーのパワー底上げに繋がる存在になるのではと予想。

f:id:inayamat:20190923173111p:plain

サイのロア・アカリ

8/5/5→7/5/5

 

全く使われなかったガジェッツアンの目玉レジェンド、ドン・ハンチョーを思い出させる効果とスタッツ。

f:id:inayamat:20190923173322p:plain

今の所、ドン・ハンチョーと同じ運命を歩んでいる。

その理由は8マナという重さにあるハズ。血祭強化という意味でも7マナにして欲しい。

 

おわりに

最後までお読み頂きありがとうございました!

ヴドゥ祭のバフ予想、いかがでしたでしょうか?

バフが来るかどうかもわかりませんが、予想した方が楽しいと思い妄想を垂れ流しました。

 

みなさんの予想もコメントやTwitterで教えて貰えると嬉しい&楽しいです!

 

 

最後に告知です!

10/12(土)18:00から、
名古屋駅近くの焼肉屋さんで肉を食べながらHS談義をする焼肉ストーンを開催します!

f:id:inayamat:20190923174255p:plain

詳細はこちらをご確認ください。

僕が10回以上通ってるお店なので、間違いなく旨いです!ありがとうございましたー!

突撃!探検同盟プレリリースパーティーin名古屋 レポート

f:id:inayamat:20190804190426p:plain

今回の記事は、8月3日(土)に開催した炉端の集い、

突撃!探検同盟プレリリースパーティーin名古屋

のレポートです。

f:id:inayamat:20190721172746p:plain

atnd.org

この炉端の集いはプレリリースという、

 

①先行購入したパックをリリース前に開封出来る

開封したカードでデッキを構築して対戦出来る

開封したカードしかデッキには組み込めず、分解やクラフトは不可。

④その代わり、クラスや枚数制限一切なしのデッキが組める

 

特別な炉端の集いです!!

プレリリースは毎回好評で、今回も皆さんに楽しんで頂けたと思います。

今回はそんな探検同盟プレリリースパーティーのレポートです!

 

 

こんな会場で実施しました

f:id:inayamat:20190804192528p:plain

今回は何度も利用させて頂いているLiberty Houseさんでした。

良い会場です!

9月28日(土)に開催されるワイルドの炉端の集いも同じ会場で実施されるようですよ!!

 

こんな事しました

f:id:inayamat:20190804193752j:plain

こんな感じのスケジュールで実施しました。

実際は構築大会が18時までかかってしまい、ビンゴクイズ大会は実施出来ませんでした…

f:id:inayamat:20190804193922j:plain

恒例の自己紹介タイム。ロウソク盗リャーは令和の3マナシュレッダーと力説したのですが、誰からの同意も得られず…

f:id:inayamat:20190804194150p:plain

f:id:inayamat:20190804194235j:plain

f:id:inayamat:20190804194300p:plain

まずは先行購入したパックの開封タイム。お目当てのレジェンドが当たると、その度に会場が盛り上がっていました!

f:id:inayamat:20190804194412j:plain

今回はパック開封の時にもプチクイズ。

・このクイズを当てた方

・このカードをパックから引いた方

に、探検同盟グッズをプレゼントしました!

f:id:inayamat:20190804194619p:plain

正解は…

f:id:inayamat:20190804194703j:plain

遺物学者レノでした!!

ただリリース前の事前評価は当てにならないので、新環境での活躍も十分期待出来るハズ!

f:id:inayamat:20190804195109j:plain

その後は、開封したカードでのデッキ構築大会を実施。

デッキ作成と構築に30分の時間を設け、最強デッキを作って貰いました!

 

特によく見かけた新カードを紹介します。

f:id:inayamat:20190804195535p:plain

↑ローグのクエスト、バザールぶんどリャー。

構築にクラス制限のないルールなので、他のクラスのカードをドローするだけでクエストが進むという恐ろしいカード。

パックから当てた人は必ず採用していました。

f:id:inayamat:20190804195856p:plain

ボーン・レイス。

4マナで2/5挑発+2/1挑発が出てくるというのは、予想以上に対アグロ性能が高いようです。また、蘇りを持つミニオンは全体的に高性能との事!

f:id:inayamat:20190804200154p:plain

雲の公子。このカードも、他のクラスの秘策が使える関係でよく見かけました。

f:id:inayamat:20190804200424p:plain

ヨグ=サロンのパズル・ボックス

事前評価は真っ二つに分かれているカードですが、実際に使ってみると盤面クリア+ドローをかなりの確率でしてくれるとのことでした!構築でも強いのか??

 

構築大会、2時間半の長丁場を制したのは…

f:id:inayamat:20190804201338p:plain

だるまさんでした!!

 

f:id:inayamat:20190804201502p:plain

こちらが優勝デッキ。

挑発ウォリアー。カードは6種類で、ハンドバフを最大限活用した構築。

 

f:id:inayamat:20190804212735p:plain
f:id:inayamat:20190804212810p:plain
f:id:inayamat:20190804212754p:plain
f:id:inayamat:20190804212822p:plain
f:id:inayamat:20190804212903p:plain
f:id:inayamat:20190804212853p:plain

 


f:id:inayamat:20190804201758p:plain

そしてこちらは準優勝メソ低気圧さんのデッキ。
悪の手先シナジーを活かしたデッキ。

ドルイドのマナが余っていたらドローするクリスタルの商人を採用していたり、ウォーロックの3マナの悪党同盟の人事担当はあえて非採用など、非常にセンスを感じる構築。

f:id:inayamat:20190804195535p:plain
f:id:inayamat:20190804213007p:plain
f:id:inayamat:20190804213139p:plain
f:id:inayamat:20190804213121p:plain
f:id:inayamat:20190804213051p:plain
f:id:inayamat:20190804213036p:plain

 

お二方とも、シナジーに極端なまでに寄せたデッキが見事に結果を残しました!

おめでとうございます!!

 

f:id:inayamat:20190804190426p:plain

最後は記念撮影で終了。

その後は2次会、3次会まで楽しみましたよ!

 

お越し頂いた皆さんありがとうございました!!

 

おまけ 新拡張クイズ

最後に、時間の都合で出来なかったビンゴクイズ大会(ビンゴしたらクイズの回答権が得られ、正解でグッズ獲得)用に作成した新拡張クイズ10問を供養しておきます。

そんなに難しくないので、是非是非挑戦してみてください!

f:id:inayamat:20190804211252j:plain

f:id:inayamat:20190804211302j:plain

f:id:inayamat:20190804211307j:plain

f:id:inayamat:20190804211314j:plain

f:id:inayamat:20190804211320j:plain

f:id:inayamat:20190804211324j:plain

f:id:inayamat:20190804211328j:plain

f:id:inayamat:20190804211335j:plain

f:id:inayamat:20190804211346j:plain

f:id:inayamat:20190804211400j:plain

f:id:inayamat:20190804211407j:plain

f:id:inayamat:20190804211411j:plain

f:id:inayamat:20190804211417j:plain

f:id:inayamat:20190804211425j:plain

f:id:inayamat:20190804211431j:plain

f:id:inayamat:20190804211443j:plain

f:id:inayamat:20190804211449j:plain

f:id:inayamat:20190804211502j:plain

f:id:inayamat:20190804211507j:plain

f:id:inayamat:20190804211520j:plain

 

あなたは何問正解できましたか??

 

以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

TwitterのRT・いいね

はてなブログでの読者登録

 

など、更新のモチベーションになるのでどしどしお待ちしています!

 

 

炉端パーティーin名古屋 レポート

f:id:inayamat:20190721161608p:plain

今回の記事は、7/20(土)に名古屋で開催した炉端の集い、

炉端パーティーin名古屋

のレポートです。

f:id:inayamat:20190721161724p:plain

atnd.org

今回の炉端は"パーティー"をテーマにしました。

 

誰でも楽しめる、みんなでワイワイ出来るパーティーのような場をハースストーンで作れればと思い内容を考えました。(前々回のクイズ炉端前回の大会形式炉端が参加ハードルが高めだった事もあり)

 

結果、1つになって盛り上がる場が作れたので企画としては大成功だったと思います。

そんな炉端パーティーin名古屋のレポートです!

こんな会場で実施しました

f:id:inayamat:20190721162824p:plain

今回の会場は、伏見駅と栄駅の間にあるRilly Banquetさんでした。

完全貸切のパーティー専門店とのことで、プロジェクタや音響などが全て揃っていて、会場も広く快適でした。

炉端の集い後の二次会(飲み会)も引き続いて同じ会場で行いました!

 

ゲームのオフ会で使われることもよくあると伺ったので、名古屋で炉端の集いやゲームオフ会をする際には是非検討してみてください。(お世辞抜きに良い会場です)

こんな事しました

f:id:inayamat:20190721163859p:plain

当日はこのようなスケジュールでした。

 

まずは炉端の喧嘩コイン対戦会を実施。

炉端の喧嘩とは、ハースストーンのオフ会炉端の集い内でしかプレイ出来ないモードです。

今回は3つのモードで各々対戦をしてもらい、コインを争奪してもらいました!

f:id:inayamat:20190721164416p:plain

f:id:inayamat:20190721164432p:plain

f:id:inayamat:20190721164443p:plain

f:id:inayamat:20190721164513p:plain

結果、優勝は雑草さん

 今回の炉端パーティーではサポートキットが当選し、

playhearthstone.com

色んなグッズをお渡し出来たのですが、

優勝者雑草さんはゲーミングデスクマットを獲得!!

喜んで貰えるとこちらも嬉しい…

 

炉端の喧嘩の後は、チームトーナメント戦を開催。

2人1組のチームをこちらで設定し、トーナメント戦をしました。

f:id:inayamat:20190721165419p:plain

f:id:inayamat:20190721165458p:plain

f:id:inayamat:20190721165436p:plain

 

・使用するクラスはくじを引いてもらい決定
・デッキはハイランダー(30枚重複なし)

という2つの特殊ルールを設けました。

 

2人で一緒にデッキを組むという体験は新鮮なのでは?と思い、

その場でルールを発表しデッキ構築タイムを設けてみました。

概ね好評で良かったです!

 

8チームによるトーナメントの結果、優勝はさたけさんらんぷさんチーム!

f:id:inayamat:20190721170043p:plain

 

 クラスはメイジ

f:id:inayamat:20190721170350p:plain

特に輝いていたのはキジル博士。

f:id:inayamat:20190721170627p:plain

構築では見ないカードですが、

メイジの弱点の回復が出来る

ルナのポケット銀河系と好相性

その断末魔から無視されやすいため、召術師の招来にも繋げやすい

 

点がデッキとマッチして強力でした。

f:id:inayamat:20190721173812p:plain
f:id:inayamat:20190721173855p:plain

 

 

また2位のはに輪さんぴえたすさんチームのウォーロックも、素晴らしい構築だったので紹介させて下さい。

f:id:inayamat:20190721171131p:plain

特にオメガ・エージェントバリスタのリンチェンのコンボが強力で、

10マナで4/5を4体出しながらオメガ・エージェントを3枚手札に追加できます。

f:id:inayamat:20190721171431p:plain
f:id:inayamat:20190721171458p:plain

新拡張でハイランダーウォーロックが出てきた場合、確実に搭載されそうなコンボです。

 

最後に集合写真で終了。

ありがとうございました(^^)/

f:id:inayamat:20190721161608p:plain

その後は同じ会場の上のフロアで2次会(飲み会)。

f:id:inayamat:20190721172044p:plain

ご飯とお酒を楽しみつつ、炉端の喧嘩の続きや持参したボードゲームで遊びました。

貸切だと周りを気にせず騒げるのが良いですね。

 

おわりに

 

毎月の炉端が本当に楽しくて幸せすぎます。

開催前は来てもらえるか、楽しんでもらえるか不安なのですが当日は自分が1番楽しめるのは本当にありがたいです。

 

・お越し頂けたみなさん

・告知ツイートをRT、いいねしてくださった皆さん

 

ご協力、本当にありがとうございました!

 

最後に宣伝です。

次の炉端は8/3(土)14:00~

新拡張「突撃!探検同盟」のプレリリースパーティーを開催します!

f:id:inayamat:20190721172746p:plain

プレリリースパーティーとは、新拡張のリリース前に新カードで遊べる炉端の集いです。

参加登録は上のバナー画像からよろしくお願いします。

ぜひぜひ遊びに来てください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログへの読者登録や☆、いいねやRT超絶お待ちしています!

炉端開催や継続への大きなモチベーションになります。

Decklist to defeating The LIch king - Year of the dragon version

This article is how to beat Lich king in each class for Year of the Dragon!

 

The Lich King is the final boss of the Knights of the Frozen Throne adventure. 

f:id:inayamat:20190629051535j:plain

↑(If you have a class that you have not beat, touching the part of the sword will display the defeat class)

 

Once he has been defeated once with each class, you will be awarded the Prince Arthas skin for your Paladin Hero.

f:id:inayamat:20190628230330j:plain
Have you already gotten Prince Arthas?

This Solo adventure released on August 2017.

So,I think  you can't make refrence the Guide written the Year of the Mammoth/Raven.

 

There,I defeated the Lick king in each class using almost Year of the Dragon cards. 

 

I used 4 wild cards.

・Naturalize(common)×1

・Mechwarper(common)×2

・Snowchugger(common)×2

Molten Giant(epic)×2

f:id:inayamat:20190629055108p:plain
f:id:inayamat:20190629055053p:plain
f:id:inayamat:20190629055144p:plain
f:id:inayamat:20190629055035p:plain


It is 1000 dust in Total.

 

I want this article to be read especially by

 

・A person who haven't got yet Prince Arthas.

・A person who started Hearthstone after the Year of the Raven.

・A person who have nothing to do,because you finished the ladder or Daralan Heist.

 

It is fun to play with Lich king after a long time!

The following changes have occured since the release of the Frozen throne.

 

Mossy horror can remove 2/6 of the turn 7.So,you can beat the Lich king even if it is not aggro deck.

Mossy Horror

②Thanks to Mecha'thun,you don't have to cut health of the Lich king(Especially effective with Druid and Warrior.) 

f:id:inayamat:20190629061612p:plain

③Thanks to Mechwarper×2Faceless ManipulatorSN1P-SN4P's unlimited combo(hereinafter called:”SN1P-SN4P combo”),you get to win when 4cards come to your hand.

f:id:inayamat:20190628183442j:plain

Thanks to these cards,getting Prince Arthas became so easy!

So here goes the main part,I introduce the deck list of each class.

 

 

Druid(Difficulty:★☆☆)

PurgeTheWeak.png

f:id:inayamat:20190629064512p:plain

Wild card

Naturalize×1

Deckcode

AAEBAbSKAwSEAekB/gHx+wINKV+/AdgBhQP+A4gFoAWaB9AH5AjZCo/2AgA=

 

Druid is the easiest.

You can always win if you use Mecha'thun.

By Lich King's ability,your deck will contains only,

 

Innervate×1

Naturalize×1

Biology Project×2

Wild growth×2

Nourish×2

Mecha'thun.

 

Next,you gain mana and draw cards.

If you run out of cards,you can use Mecha'thun,Innervate and Naturalize to win.

Rogue(Difficulty:★☆☆)

f:id:inayamat:20190629063850p:plain

f:id:inayamat:20190629065616p:plain

Wild Card

nothing.
Deckcode

AAECAaIHAsvsAtKZAw6KAbQBmgLZAu0CywPNA70E9gSbBcYFiAfH+AKomAMA

 

The aim of this deck is Landing Chef Nomi on turn 5 or 6.

f:id:inayamat:20190629065707p:plain

By Lich King's ability,your deck will contains only,

 

Doomsayer×2

Blink Fox×2

Chef Nomi×1

Mossy Horror×1

 

By Blink Fox's Battlecry,you can get the coin.

If you run out of cards,you can use Chef Nomi to win.

 

Priest(Difficulty:★☆☆)

f:id:inayamat:20190629063909p:plain

f:id:inayamat:20190629070609p:plain
Wild's card

Nothing.

Deckcode

AAECAa0GAA/cAaEE3QTlBKUJ0gryDMvsAuX3AoOUA4eVA5ibA66bA4KdA8idAwA=

Mulligan

Northshire creric,Ancient Watcher,Arcane Watcher

 

You can beat Lich king with standard's silence priest.

For your information,If you use Madam Lazul,you can emote to Lich king as usual:-)

 

Warlock(Difficulty:★★☆)

f:id:inayamat:20190629063930p:plain

f:id:inayamat:20190629071224p:plain

Wild's Card

Mechwarper

Deckcode

AAEBAf0GFjCEAfIB9QWXBvsGzgfZB+UHsQj3DJ7xAvT3Avb9Avr+Ao+CA9yGA8SJA+yMA4idA7WfA5+3AwTTAckHlA/L7AIA

Mulligan

Summoning portal,SN1P-SN4P,Mechwarper 

 

 

Warlock can use SN1P-SN4P combo with only 3 cards.(Summoning portal,SN1P-SN4P,and Mechwarper.) 

 

You can win by aligning the 3cards in your hand while you controll the board like Zoo warlock.

 

Warrior(Difficulty:★★☆)

f:id:inayamat:20190629063951p:plain

f:id:inayamat:20190629072907p:plain
Wild's card

Mechwarper

Deckcode

AAEBAQcG8gXL7AKS+AKz/AKggAOftwMM+wGTBKIE/weyCPsMlA+d8AKb8wLR9QL09QKe+wIA

Mulligan

Town Crier

 

you can win by aligning SN1P-SN4P combo while you advance draw like Mecha'thun Warrior.

You can win with Mecha'thun Warrior.

Mecha'thun Warrior's deckcode↓

AAECAQcMtAP8BPIFkAfL7AKd8ALR9QK49gKS+ALx+wKz/AKggAMJFvsBogT/B7II+wyb8wL09QKe+wIA

 

Shaman(Difficulty:★★☆)

f:id:inayamat:20190629064014p:plain

f:id:inayamat:20190629073557p:plain

Wild's card

Nothing.

Deckcode

AAECAaoIBP8Flu8C8PMCofgCDb8BxQPbA/4D0AenCJMJifoCxIkDjJQDtZgDxpkD9JkDAA== 

Mulligan

Murloc Tidecoller,Underbelly Angler

 

You control the board from the begining to the end.

Underbelly Angler is the strongest card,because the Murloc giving by his ability has original stats!(not becoming 1/1.)

f:id:inayamat:20190629074229p:plain

 

 

It is not so difficult for standard deck,it is easier to beat Lich king by using Wild  Murloc cards.

For example, Ice fishing, Everyfin is Awesome etc.

f:id:inayamat:20190629074447p:plain
f:id:inayamat:20190629074424p:plain

 

Hunter(Difficulty:★★★)

f:id:inayamat:20190629064033p:plain

f:id:inayamat:20190629075008p:plain

Wild's Card

Molten Giant×2 

Deckcode

AAEBAR8EogLFCNzuArSRAw2oArUD3gSuBpcI2wmBCtwKoIUDpIgD148Dnp0Dx50DAA==

Mulligan

Molten Giant,Tracking

 

You must keep Molten Giant and Tracking,oherwise restart the game.

you beat the Lich king by Molten giant and Grown Scavenging Hyena until turn 7.

Scavenging Hyena should summon early and beat him once or many.

Mage(Difficulty:★★★)

f:id:inayamat:20190629064117p:plain

f:id:inayamat:20190629080100p:plain

Wild's Card

Molten GIant,Snowchugger

 Deckcode

AAEBAf0EAqCAA5+3Aw6rBJYFiga8CNwKiA+UD6X1Apn3Avb9Atf+AtGAA4OWA5+bAwA=

Mulligan

Molten Giant

 

You must keep Molten Giant,oherwise restart the game.。

You beat the Lich king in the same way as a hunter until turn 7.

You can substitute Snowchugger⇔Upgradable Framebot,I recommend craftting  because He is very strong common card.

f:id:inayamat:20190629080832p:plain

f:id:inayamat:20190629080802p:plain

Thanks to Conjurer's calling,it became easier to beat the LIch king.

f:id:inayamat:20190629081029p:plain

Paladin(Difficulty:★★★)

f:id:inayamat:20190629064141p:plain

f:id:inayamat:20190629081121p:plain

Wild's Card

Mechwarper

Deckcode

AAEBAZ8FAqCAA5+3Aw6cAtwDkwTPBpQPy+wCpfUC/PwC1v4C1/4C2f4Cz4YD7IYDtJsDAA==

Mulligan

Crystology

 

Paladin is the hardest.

you can win by aligning SN1P-SN4P combo while you advance draw like Holy Wrath Paladin.

When the 2/6 is on the board,Time out! is very effective way in earning time

Conclusion

 

Please let me know in the comments if you have any questions.

Although I am studying English,I will write a Hearthstone article in English to study.

Thank you for reading :).

 

Please Retweet if you like ↓↓

 


リッチキングドラゴン年攻略ガイド【悪党同盟】【アドベンチャー】

今回は、アドベンチャーリッチキングほぼドラゴン年のカードで攻略したガイド記事です!

 

2017年8月に登場した拡張「凍てつく玉座の騎士団」。

その一人用アドベンチャーモードの「イスクラウン」。

f:id:inayamat:20190628165035j:plain

↑(未クリアのヒーローがいる場合は、剣の部分をタッチするとクリア済クラスが表示される)

 

最終ボスのリッチキングを全クラスで倒すと、パラディンのヒーロースキン

アーサスが獲得出来ます!

f:id:inayamat:20190628230330j:plain
みなさんはもうアーサスを獲得しましたか?

実装は約2年前という事もあり、攻略情報も古くなっていて当時のカードのほとんどがスタン落ちしているという状況です。

 

そこで今回は、ほぼドラゴン年のカードを採用したデッキで全クラスを攻略しました。

使用したワイルドのカードは4種類で、

 

溶岩の巨人(エピック)×2

メカワーパー(コモン)×2

スノーチャガー(コモン)×2

自然への回帰(コモン)×1

 

f:id:inayamat:20190628165609p:plain
f:id:inayamat:20190628165521p:plain
f:id:inayamat:20190628165626p:plain
f:id:inayamat:20190628165544p:plain

 


合計1000魔素です。

 

・アーサスを獲得し忘れている方

ワタリガラス年以降にHSを始めてアーサスをまだ持っていない方

・環境末期でやる事が無い方

 

には特にお勧めの内容です。

久しぶりにリッチキングと戯れるのも、楽しいですよ。

 

アドベンチャー実装当時からの環境の変化としては、以下のような事があります。

 

苔むしたモノノケで7ターン目の6体の2/6を除去できるようになり、アグロデッキ以外でも攻略できるようになった

f:id:inayamat:20190628183902p:plain

メックトゥーンにより、体力を削りきらなくても勝利出来るようになった。

f:id:inayamat:20190628183936p:plain

チョッキンガーメカワーパー×2+無謀の操り手の無限コンボ(以下:チョッキンガーコンボ)により、4枚が手札に揃えば(ほぼ)勝利が確定するようになった。

f:id:inayamat:20190628183442j:plain

新カードの追加で、アーサス獲得は以前の数倍簡単になりました!

というわけで、ここからはクリアが簡単なクラスからデッキを紹介していきます。

 

 

ドルイド(難易度★☆☆)

f:id:inayamat:20190626224935p:plain

f:id:inayamat:20190626230515p:plain

ワイルドのカード

自然への回帰×1

デッキコード

AAEBAbSKAwSEAekB/gHx+wINKV+/AdgBhQP+A4gFoAWaB9AH5AjZCo/2AgA=

 

一番簡単なのがドルイド

メックトゥーンを使えば必勝です。

リッチキングの能力でデッキが

 

自然への回帰×1

生物学プロジェクト×2

野生の繁茂×2

滋養×2

メックトゥーン


のみになります。

マナ加速とドローをして、デッキが切れたらメックトゥーン練気自然への回帰を使えば勝利。

 

(7/6追記)

メックトゥーン自然への回帰を未所持という方は、シェフ・ノミデッキでも攻略出来ます。(カビゴンさんに教えていただきました。)

デッキコード
AAECAbSKAwLkCNKZAw6EAb8B2AH+AYUD/gOIBZIFigeaB931Aur3Avb9As6UAwA=

ローグ(難易度★☆☆)

f:id:inayamat:20190628162845p:plain

f:id:inayamat:20190628163945p:plain

ワイルドのカード

なし
 デッキコード

AAECAaIHAsvsAtKZAw6KAbQBmgLZAu0CywPNA70E9gSbBcYFiAfH+AKomAMA

 

シェフ・ノミを5~6ターン目に着地させるデッキ。

f:id:inayamat:20190628174830p:plain

リッチキングの効果でデッキは、

 

終末預言者×2

ブリンク・フォックス×2

シェフ・ノミ×1

苔むしたモノノケ×1

 

の6枚になる。

ブリンク・フォックスは、雄叫びで必ずコインが貰える。

デッキが空の状態でシェフ・ノミを出し、フェイスを削りきる。

 

 

プリースト(難易度★☆☆)

f:id:inayamat:20190628162636p:plain

f:id:inayamat:20190628164043p:plain
ワイルドのカード

なし

デッキコード

AAECAa0GAA/cAaEE3QTlBKUJ0gryDMvsAuX3AoOUA4eVA5ibA66bA4KdA8idAwA=

キープ

ノースシャイアの聖職者古代の番人魔力の番人

 

スタンダードの沈黙プリーストで圧倒できる。

ちなみにマダム・ラズールのヒーロースキンで対戦するとエモートも普通に使える。

 

ウォーロック(難易度★★☆)

f:id:inayamat:20190628162918p:plain

f:id:inayamat:20190628164406p:plain

 ワイルドのカード

メカワーパー

デッキコード

AAEBAf0GFjCEAfIB9QWXBvsGzgfZB+UHsQj3DJ7xAvT3Avb9Avr+Ao+CA9yGA8SJA+yMA4idA7WfA5+3AwTTAckHlA/L7AIA

キープ

召喚のポータルメカワーパーチョッキンガー

 

スタンダードのzooにチョッキンガーコンボを加えた形。

 

ウォーロックは、

召喚のポータル

メカワーパー

チョッキンガー

 

の3枚でコンボが完成する。

序盤から盤面を取りながら、3枚が手札に揃えば勝利。

 

ウォリアー(難易度★★☆)

f:id:inayamat:20190628162941p:plain

f:id:inayamat:20190628164451p:plain
ワイルドのカード

メカワーパー

デッキコード

AAEBAQcG8gXL7AKS+AKz/AKggAOftwMM+wGTBKIE/weyCPsMlA+d8AKb8wLR9QL09QKe+wIA

キープ

お触れ役

 

耐えながらドローを進めて、チョッキンガーコンボを揃えれば勝利。

少しだけ難易度は上がるが、メックトゥーンウォリアーでもクリア出来ます。

メックトゥーンウォリアーのデッキコード↓

AAECAQcMtAP8BPIFkAfL7AKd8ALR9QK49gKS+ALx+wKz/AKggAMJFvsBogT/B7II+wyb8wL09QKe+wIA

 

シャーマン(難易度★★☆)

f:id:inayamat:20190628162816p:plain

 f:id:inayamat:20190628164431p:plain

ワイルドのカード

なし 

デッキコード

AAECAaoIBP8Flu8C8PMCofgCDb8BxQPbA/4D0AenCJMJifoCxIkDjJQDtZgDxpkD9JkDAA== 

キープ

マーロックのタイドコーラーアングラ・アングラー

 

盤面を取りきって勝つ。

アングラ・アングラーから手札に加えたマーロックのスタッツは1/1にならないので非常に強力。

f:id:inayamat:20190628184313p:plain

展開力もリソースもこちらが上なので、焦らず10ターン目くらいに仕留めるイメージ。

 

全カードスタンダードでも難しくはないが、エラばれし我らにヒレ伏せ氷上釣りなど、ワイルドのマーロック関連カードを採用すると更にラクになる。

 

f:id:inayamat:20190628180807p:plain
f:id:inayamat:20190628180927p:plain

 

ハンター(難易度★★★)

f:id:inayamat:20190628162722p:plain

f:id:inayamat:20190628163658p:plain

ワイルドのカード

溶岩の巨人×2 

デッキコード

AAEBAR8EogLFCNzuArSRAw2oArUD3gSuBpcI2wmBCtwKoIUDpIgD148Dnp0Dx50DAA==

キープ

溶岩の巨人、追跡術

 

溶岩の巨人と追跡術をマリガンキープして、2ターン目までに溶岩の巨人を引けなかったらやり直し。

溶岩の巨人腐肉食いのハイエナで、7ターン目までにフェイスを削りきる。

腐肉食いのハイエナは素出しして1ターンでも多く顔面を殴る事を狙うのがポイント。

メイジ(難易度★★★)

f:id:inayamat:20190628162751p:plain

f:id:inayamat:20190628181456p:plain

ワイルドのカード

溶岩の巨人、スノーチャガー

 デッキコード

AAEBAf0EAqCAA5+3Aw6rBJYFiga8CNwKiA+UD6X1Apn3Avb9Atf+AtGAA4OWA5+bAwA=

キープ

溶岩の巨人

 

溶岩の巨人が初手で引けなかったらやり直し。

ハンターと同じ攻略方法で、溶岩の巨人を中心に7ターン目までに削りきる。

スノーチャガー素体フレームロボでも良いが、非常に強力なコモンカードなのでクラフト推奨。

f:id:inayamat:20190628165626p:plain

f:id:inayamat:20190628181954p:plain

悪党同盟の新カード召術師の招来が非常に強力で、難易度が下がった。

 

パラディン(難易度★★★)

f:id:inayamat:20190628163039p:plain

f:id:inayamat:20190628173935p:plain

ワイルドのカード

メカワーパー

デッキコード

AAEBAZ8FAqCAA5+3Aw6cAtwDkwTPBpQPy+wCpfUC/PwC1v4C1/4C2f4Cz4YD7IYDtJsDAA==

キープ

クリスタル学

 

一番難しいのがパラディン

ホーリーラスパラディンのように耐えながら、チョッキンガーコンボの4枚を手札に揃えれば勝ち。

4枚が手札に揃うまではドローと盤面キープに専念する。

 2/6の幽霊が場にいる時にタイム!を使うと、相手は手札を使わずパスするので時間稼ぎに有効。

 

 おわりに

いかがでしたでしょうか??

ここ数日で日本一リッチキングを倒した自信がありますが、リストを詰め切れていない部分もあります。

 

・このデッキの方が簡単かも

・このカードは入れ替えた方がいいかも

 

などがありましたら、コメント欄やTwitterでぜひ教えてください!!

持っていないカードがある場合の代替案など、ご質問などもお気軽にどうぞ(^^)/

 

最後に宣伝です!

7/20(土)に名古屋で炉端の集い、炉端パーティーin名古屋を開催します。

みんなでハースストーンするのは楽しいですよ!

実力や資産は一切関係無いのでぜひぜひお越しください!

f:id:inayamat:20190628185335p:plain

↑バナーをクリックすると詳細が見れます。

 

以上です!

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^^)/

初心者・復帰勢にオススメ!マーロックシャーマンガイド【悪党同盟】

f:id:inayamat:20190615155856p:plain

今回は、マーロックシャーマンのデッキガイド記事です!

 

新カードの追加と既存カードのアップデート"メカメカ大躍進"から約10日が経過しましたが、お気に入りのデッキは見つかりましたか?

playhearthstone.com

 

私は特にマーロックシャーマンがお気に入りで、150戦近くこのデッキを使用しています。

このデッキ、

 

①魔素が安い

②クラシックと爆誕!悪党同盟のカードがほとんど

③プレイングがわかりやすく1戦平均6分で短い

 

という特徴があり、

 

・ハースストーンを始めたばかりの初心者

・久しぶりにハースストーンを触った復帰勢

に特にオススメです!

 

強さも保証されていて、6/15現在のHSReplay.netでは3番目の勝率を誇っています。

f:id:inayamat:20190615161712p:plain

このデッキの楽しさ、強さをもっと知ってほしいと思い記事にしました!

マリガンやマッチアップについても書いています!

 

デッキリスト

f:id:inayamat:20190615162247p:plain

デッキコード

### マーロックシャーマン
AAECAfe5AgKcmwPHnQMOxQPbA/4D4wXQB6cIkwnw8wLeggPiiQOMlAO1mAPGmQP0mQMA

 

私が1番しっくりきたリストはこちらです。

ハガサシャダウォックオーバーロード系のカードは非採用の、マーロックで盤面を取り続けていくシンプルな構成です。

4480魔素と安価で、30枚中25枚がクラシックと悪党同盟のカードということもあり、現環境で最も組みやすいデッキと思います。

 

基本的なプレイ方針

 

①盤面を最優先。

このデッキは1ターン目から終わりまで、盤面を取り続けるデッキです。

ミニオンを1体でも多く残し、合計10枚ある全体バフの価値を最大化する事がこのデッキのテーマです。

f:id:inayamat:20190615164910p:plain
f:id:inayamat:20190615165546p:plain
f:id:inayamat:20190615164848p:plain
f:id:inayamat:20190615165616p:plain
f:id:inayamat:20190615164940p:plain

 

ミニオンが盤面にいないと全体バフの効果も弱くなってしまうので、ミニオンが盤面に残るようなプレイを心掛けましょう。

アングラ・アングラーやマーロックの戦隊長を守るためのトレードも重要となります。

1~4ターン目くらいまでは、1番強い動きをしながらトレードを重視すればほぼ正解です。

 

②中盤以降は次のターンのリーサルを見据える

このデッキの平均ターン数は7です。7ターン目までにはほぼ決着がつきます。

また、このデッキが一番強いのは序盤~中盤です。

中盤以降は手札が尽き動きが急激に弱くなるため、可能な限り早く勝負を決める事が求められます。

そのため、中盤以降は常に次のターンのリーサルを考えましょう。具体的には、

 

・出陣の道さえなければリーサルなので、ミニオンを横一杯に展開する

ミニオンが〇体残れば血の渇きで〇点出てリーサルだから、トレードではなくフェイスに行く

 

などです。

AOEをケアしすぎて勝ち筋の無いプレイをしてしまっていたり、トレードしすぎた結果リーサルまで1点足りないという事が良くあります。

このターンのリーサルがあるかないかだけでなく、次のターンにリーサルがありそうか、次のターンにどうなればリーサルかという所まで考えられると勝率は必ずアップしますよ!

 

③アングラ・アングラーとスカーギルは温存しない

f:id:inayamat:20190615174345p:plain
f:id:inayamat:20190615174507p:plain


断トツのパワーカードでありプレイングも難しいのが、

アングラ・アングラーカーギル

早目に出すのか、温存するのかは常に悩む所ですが、基本的には早目に出すカードだと考えています。

②でも書いたとおり、このデッキは早期決着を狙うデッキです。早めに出して相手にプレッシャーをかけていきましょう!

特にスカーギルは、後攻3ターン目にコインで出す動きが非常に強いので覚えておきましょう。

 

マリガン

f:id:inayamat:20190615182030p:plain
f:id:inayamat:20190615182131p:plain
f:id:inayamat:20190615174345p:plain
f:id:inayamat:20190615182059p:plain


先攻・後攻やマッチアップに関係無く、

マーロックのタイドコーラー、下水すすりのゲス、アングラ・アングラー、マーロックのタイドハンターの4種類をキープします。

 

マッチアップ

ここからは環境に多いデッキ(HSReplayでの使用率TOP10)への有利不利とその対策を書いていきます。 

【メカハンター】(有利)

f:id:inayamat:20190615190619p:plain

要警戒カード:特になし

戦い方はトークドルイドと似ていて、盤面にミニオンを残さないようにしていればOK。ゴブリン爆弾も、自己増殖型メナスも可能な限り処理する。ミサイルランチャー+ヴェノマイザーで盤面が一掃されるとほぼ負けなので、余裕があればマーロックの魂でケアしておく。

【ミッドレンジハンター】(不利)

f:id:inayamat:20190615192827p:plain

要警戒カード:3マナ猟犬を放て!

序盤は盤面を取れるが、猟犬を放て!腐肉食いのハイエナで盤面を返されると一気に厳しくなる。森林オオカミスプリングポーと組み合わされるケースも多く不利マッチ。常に猟犬を放て!を使われた場合を考えて動くのが重要。コールドライトの託宣師マーロックの魂が有効。

【爆弾ウォリアー、コントロールウォリアー】(不利)

f:id:inayamat:20190615194734p:plain

要警戒カード:2マナ出陣の道、4マナ民兵指揮官、5マナ乱闘、5マナダイノ・マティック
戦い方は同じなので、まとめて書きます。

一番の不利マッチ。兵器プロジェクトが採用されている分、コントロールウォリアーは更に不利。相手の除去が無い事を祈りながら、早いターンから全力で顔に行く事が大事。

AOE1枚目を切られた後に、すぐ再展開出来ると◎。その後に血の渇きorマーロックの戦隊長でリーサルが一番多い勝ち方。

ダイノ・マティックで盤面を一掃されるとゲームが終わるので、必ずケア。

トークドルイド】(不利?)

f:id:inayamat:20190615185848p:plain

要警戒カード:4マナなぎ払い

統計上は不利マッチのようだが、こちらの方が1ターン目から安定して動けるためそこまで不利とは感じない。相手盤面にミニオンを残さないようにしながら、なぎ払いで盤面を一掃されないようにすれば勝利は目前。

 【ホッパーローグ】(有利)

f:id:inayamat:20190615205628p:plain

要警戒カード:5マナジリアックス、6マナ退散

アグロ耐性の低いデッキのため有利。有利ではあるが、ホッピング・ホッパーが上手く回った時や悪党同盟の悪寒からのムーブが強いと勝てない。

ローグはデッキタイプが判別しづらい事もあり、こちらは全力で展開し相手の動き次第なマッチになりがち。ストレスを溜めないのが大事。

【サイクロンメイジ】(有利)

f:id:inayamat:20190615210802p:plain

要警戒カード:特になし

一番楽な相手。相手が動き出すのは4ターン目頃から。相手が動き出すとミニオンを凍結されるため、それまでは一番打点が出るようにミニオンを出していく事。

【テンポローグ】(五分)

f:id:inayamat:20190615211637p:plain

要警戒カード:特になし

主要カード3枚のナーフにより、ようやく五分になったよう。

序盤の動きはこちらの方が強いが、相手の除去が豊富で盤面を奪われる事も多い。

ホッパーローグの欄で書いたように、対ローグは相手がぶん回るかそうでないかのマッチになりがち。

【マーロックシャーマン】(五分)

f:id:inayamat:20190615212716p:plain

要警戒カード:アングラ・アングラー

ミニオンをお互い全処理していくマッチ。中盤まで盤面の取り合いが続くとリソース勝負となるので、マーロック・テイスティーフィンの先出しが強い。

【メカパラディン】(有利)

f:id:inayamat:20190615213300p:plain

要警戒カード:4マナトゥルーシルバー・チャンピオン

相手は序盤の動きが弱いため、かなりの有利マッチ。AOEミサイルランチャーしかないためメカを盤面に残らないようにすればOK。相手の超電磁されたミニオンの除去に毒々フィンが輝くため、手札で温存しておくと安心。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか??

・質問

・疑問

・追加してほしいマッチアップ

 

などがありましたら、お気軽にコメントやTwitterでご連絡いただけると嬉しいです!

その他ご意見など何でもお待ちしてます!!

 

TwitterのRT・いいね

はてなブログでの読者登録

 

など、更新のモチベーションになるのでどしどしお待ちしています!

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/